毎日「ゴキゲン♪」の法則

自分を成長させる読書日記。今の関心は習慣化、生産性、手帳・ノート術です。

宝地図の上級編「宝地図ムービー」の作り方☆☆☆

宝地図ナビゲーター・望月俊孝さんの本。去年出た本だが、宝地図はバージョンアップして「宝地図ムービー」になっているようだ。そのしくみや作り方がよくわかる本。セミナーもあるが、この本を読めばそれなりのレベルのものは作れるようになりそうだ。望月さんの本はいつも「ここまで書いていいんですか?」と心配になるくらい惜しみなく情報提供してくれるが、今回もまさにそんな本だ。


前半は宝地図がなぜ夢をかなえてくれるのか、さらに簡単な宝地図の作り方が紹介されていて、その後なぜ宝地図以上に宝地図ムービーが効果的なのかくわしく説明されている。望月さんの感覚では、ムービーの方が3〜6倍効果があるそうだ。なぜなら「動く」「音楽」「言葉」などで5感に働きかけやすいため、より明確にイメージしやすくなるからだ。また、一度作ってしまえば繰り返し見ることができるため、成功法則共通のコツである「思考と行動を結びつけるための『感情』に働きかけられる」という。


だが、ムービーなんて自分で作ることができるのだろうか?
それは手取り足取り、使うソフトから操作手順まで詳しく書いてあるので、この本の通りに作ればだれでも基本的なムービーは作れるようになっている。また、携帯の動画機能を使えば、簡単な宝地図ムービーも作れるそうだ*1

そんないいとこ取りの「宝地図ムービー」、この本を読むと作りたくなってくるはず。jpegファイルがあれば作れるので、イメージに合う写真を雑誌などから探すよりも簡単かもしれない。
興味のある方はぜひ読んでみてください。


以下は私のメモなので、興味のある方はどうぞ。

成功法則の共通点

明確な目標をありありとイメージすることで、感情をコントロールし、積極的に行動を起こし続けること

個人用ムービー言葉集

友人・仲間たちと過ごす豊かな時間
刺激し合う仲間たち
私は美のプロフェッショナル
著作はすべてがベストセラー
関わるすべての人が幸せになる
美しい心・からだ・魂
すべてをかなえた理想の住まい
世界で一番安らげる場所

*1:携帯で見られる高画質のムービーはこの本では紹介されていません。セミナーでは教えてもらえるそうです