毎日「ゴキゲン♪」の法則

自分を成長させる読書日記。今の関心は習慣化、生産性、手帳・ノート術です。

2017年12月に読んだ本

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

先月は「12月ってこんなに慌ただしかったっけ」というドタバタぶり。あんまり数が読めてないな、という感覚はあったものの、いざふたを開けたらわずか9冊。しかも、読書日記は1冊も書けず…申し訳ありません。
体調が悪かったわけでもなく、大掃除に力を入れた訳でもないのに、なぜ*1


DaiGoさんの片づけの本は、いきなり購入して読み、「これで片づかなければ一生片づかない!」と自分に最後通牒を突きつけたくらい刺さる本でした。
今年はこの本に沿って片づけをしようと思っています。年末から少しずつものは減らしているのですが、まずは読書日記を書かないと。

読めても読書日記が滞る、というパターンは結局解決しないまま年が明けてしまったので、今年はいい流れを作るのが目標です。
DaiGoさんの本は「好きなこと・やりたいことに時間とお金を集中させるために片づける」というテーマで、私の場合は読書と読書日記(=このブログ)は“好きでやりたいこと”だと自覚が持てました。
片づけるうちにこのブログにかける時間は増やせるはず。そのためにも、片づけがんばります。


yasukoの本棚 - 2017年12月 (9作品)

*1:ひとつ思い当たるのは、パソコンのある部屋がものすごく寒くて、冬は「長い時間居たくない」と思ってしまうことでしょうか…