毎日「ゴキゲン♪」の法則

自分を成長させる読書日記。今の関心は習慣化、生産性、手帳・ノート術です。

努力と根性よりも、道具と仕組み☆☆

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

このブログでも何度も紹介している、勝間和代さんを広く世間に知らしめたのがこの本。本は買ってどんどん読め、というご本人に失礼だが、図書館でかなり前に予約していた。「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法」をすでに読んだあとなので復習として読めた。

勝間さんが書かれているように、この本は一般的に言われる勉強法の本ではない。いかに効率よく知識を身につけて結果を出すか、ということにポイントを置いた新しいタイプの勉強本だと思う。

勝間さんはやはり経済評論家なので、勉強することでいかに収入が増えるかを考えて費用を投資するという視点が新しいと思った。はじめに書かれている「自分が幸せになるために勉強しよう」という言葉は衝撃的だ。他の勝間本と同様、非常に効率よく勉強できる情報がたくさん載っている。勉強は幸せになるための先行投資であり、月収の5〜10%を投資し続ける必要があるのだそうだ。そういう発想で勉強について考えてみると取り組み方ややる気も変わってくる。

私にとって一番役に立ったのは英語の勉強に関する内容だ。TOEICはやはり860点は取らないと実際に使える英語は身についていないこと、ヒアリングマラソンは確かに役に立つが、内容がさまざまなのでそれなら自分で聞きたいものをチョイスして同様に1000時間聞いた方が効率がよいことなどヒントになることがいろいろあった。
※オーディオブックに関しては勝間さんのブログに詳しく紹介されています。
Audible再入門


私にとってはやはり時間術は買うけど勉強法はいいかなという結果になったが、何か勉強しなきゃいけないと思うけど何をやればいいかわからない、年収を上げるために効率よく勉強したい、という人にはいい本だと思う。勝間さんが使ってきた方法とツールが紹介されているので、そのままそっくりやればきちんと結果が出せるはず。

以下は私のメモなので、興味のある方はどうぞ。

10倍ルール
  1. 中身より仕組み
  2. 勉強するほど幸福になる
  3. 家も勉強も、基礎が大事
  4. 努力と根性よりも、道具と仕組み
  5. 勉強も、投資が多いほどリターンも大きい
すべての勉強に共通するコツ
  1. 基礎を最初に徹底的に学ぶ
  2. 先達から、勉強の仕方をしっかり聞く
  3. 学ぶ対象の基本思想を理解する
  4. 学んだことを自分の言葉でアウトプットしてみる
  5. 勉強をわくわく楽しむ
勉強の仕組みをつくること、その仕組みを使って基礎力を養いながらアウトプットにつなげること、これらを両輪でやっていくうち、仕事の成果が上がり、年収が上がって、幸せになってきます。