毎日「ゴキゲン♪」の法則

自分を成長させる読書日記。今の関心は習慣化、生産性、手帳・ノート術です。

2019年8月に読んだ本

8月に読めた本は8冊。書けた読書日記は「暮らし編」を含めて3冊。がんばったんだけど、後半息切れ?という感じになりました。 ――今回の理由ははっきりしています。「ドラマにハマり過ぎ」これにつきます。こんなにドラマにハマったのはたぶん、「逃げ恥」…

『天才たちの日課』メモ  

W・H・オーデン 「その日のうちにやりたいこと、やらねばならないことを決め、それを毎日必ず決まった時間にやる。そうすれば欲望に煩わされることはない」 P21 ヘミングウェイは毎日、書いた語数を表に記録していた それは「自分をごまかさないためだ」とい…

毎日の時間割を決めよう 

偉人161人の日課がまとめられた1冊。超几帳面な人から自堕落な人まで、さまざまで面白い。

『人をつくる読書術』メモ  

専門書以外も読んでいい ひとつの考えに片寄らず、まんべんなくいろんな説を読む これからグローバルで戦うのに必要な3つの力 専門書以外も読んでいい ■ミステリーを読むことで、分析力や洞察力を身につける(P148) 池上彰さんは、新人記者時代に優秀な先輩記…

自分の頭で考えるための読書

著者がいつどんな本を読んできたのかひもときながら、教養を深める本の選び方が学べます

2019年7月に読んだ本

7月に読めたのは9冊。気になっていた「リストを出入りしていた本」も読めました!

『挑戦すれば道は拓ける』メモ

結果を残せば、誰にも何にも言われない(P48) プロは結果がすべての世界。結果が残せず何か言われるのは当たり前で、給料が下がるのも当たり前。「結果を残せば、誰にも何にも言われない」と常に思っていた。 開き直りがもっとも大事(P60) 力みは、コントロー…

へこたれない生き方☆☆☆

巨人→日ハム→レッドソックス(以下略)と渡り歩いた岡島秀樹さんの前向きな考え方。学びがいっぱい!

売れるカギは「値ごろ感」  

行動経済学から見た「値段のつけ方」は「値ごろ感」がポイント。高すぎても、安すぎてもダメ

2019年6月に読んだ本

5冊読めましたが、読書日記は0冊。さて、どうするか?

2019年5月に読んだ本  

5月は6冊読了、読書日記はわずか2冊UPにとどまりました…GWがんばりすぎたから?6月の目標は5冊&5冊です。

『一切なりゆき 』メモ  

病気になって感じたこと 十分生きて自分を使い切ったと思えることが、人間冥利に尽きるってことなんじゃないでしょうか。こういう感覚を持つようになったのも、病気になって、命が限りあるものだということを認識してから。生きるというのは、いろんなところ…

樹木希林さんのことば☆☆☆ 

病気になってからの言葉は、まさしく「病を得る」だったんだと感じました。読んだあとがすがすがしいです。

『「ない仕事」の作り方 』メモ  

【お断り】もともとは「ですます」調で書かれていますが、都合により*1語尾は変えてあります。 みうらさんのスクラップ(P109) 私がやっているのは、そこ(=コレクター、きれいに保管すること)を極めるのではなく、集めたものを通じて違う世界を見せること…

「好き」の熱量が仕事を作る☆☆☆☆ 

世の中に「ない」ものをブームにするためにみうらじゅんさんがやって来た、名づけて「一人電通」仕事術を全公開!

【GW特別企画】毎日「読書日記」にチャレンジ、結果発表!

10冊が目標でしたが、結果は8冊。残念ながら、毎日更新はなりませんでした…残念。それでも、今までの停滞ぶりからしたら、ものすごい進歩だと思います。 「自分で自分を褒めたいと思います」と、有森裕子さんばりに言いたい気分です。 それと同時に、やっぱ…

「情報発信」で人生を劇的に変える☆☆☆☆☆ 

「自分ブランド」をつくるための第一歩はブログ。あなたは「情報発信」できていますか?「交流」は「情報発信」じゃないんです

2019年4月に読んだ本  

4月は12冊(うちブクログレビューが2冊)、読書日記は8冊書けました。5月は10冊&10冊にチャレンジだ!

『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』メモ  

すぐやる人は仕組みで動く 期限を自分で再設定する 頭の中を空っぽにする その他 すぐやる人は仕組みで動く 目標を持つことは、基準を作ること 基準ができれば、すべての行動にスピードが生まれます。判断に迷わなくなるからです 「すぐやる人」は、1日のス…

「すぐやる人」は一歩目が早い☆☆☆  

「すぐやる人」は気合いや意志力に頼らない。自分をラクに動かす仕組みを知り、うまく利用しています

【GW特別企画】毎日「読書日記」にチャレンジします!

いよいよ夢の10連休ですね*1。 私の目標は メインのブログを始める 「断捨離」を進める 毎日「読書日記」をUPする の3つ。なぜこんなことを書くか、というと、やはり「アウトプット」に手応えを感じているからです。 *1:私は今日まで仕事ですが、あとは…

『成功する人は1年で成果を出してくる!』メモ  

目標設定 時間を制する 成果を上げるには その他 目標設定 目標には「高さ」と「早さ」が必要 「高さ」とは「程度」。売上でいえば、売上数値がこれにあたる 「早さ」にあたるのがいつまでにという「期日」のこと 目標設定ということ自体がスキル そのスキル…

「トライ&成果」の好循環を作る 

目標の立て方、人に振り回されないセルフコーチングの方法など、20代で爆発的に成果を出してきた著者が教えるヒント100

『小休止のすすめ』メモ  

8割の力加減で、周りを生かすとうまくいく 負けを認める 人生は長期戦 何より大切なのは、時間 直感で動く 8割の力加減で、周りを生かすとうまくいく ジムを経営してみて、…店での仕事は基本的に「団体芸」だと知った。たった1人のエースがいても、うまく…

ヒロミはなぜ再ブレイクできたのか☆☆☆☆ 

しがみつかずに潔く手放すこと。胸を張って負けを認めること。何かを始めても「違うな」「自分には向いてないな」と思ったらやめること――ヒロミが再ブレイクした理由がここにあります。

『自律神経が整う時間コントロール術』メモ  

季節に合った予定の立て方(P164~) ・季節の変わり目は早起きを。1日のサイクルを安定させる ・春はGW休みも要注意→木の芽時は体調を崩しやすい。休みが多いと、交感神経が下がりっぱなしになるのでうつ状態になりやすい ・梅雨の時期も副交感神経優位…

生体リズムに合った時間術☆☆☆

人間は機械じゃない!毎日の過ごし方は、自律神経のリズムを知り、それに合わせて無理なく予定を立てた方が成果につながります。

『朝を変えれば最高の未来がやってくる!』メモ  

朝は、ほんわかした静かな指令よりも、すぐに効果の表れるパンチの効いた司令が必要です朝のすぐれない気分を、いち早くポジティブな気分にするには、「思考のアクション」よりも、すぐに効果が表れる「気分のアクション」と「体のアクション」の2つの方法…

「ポジティブな朝」が「ポジティブな人生」のカギ☆☆☆☆ 

毎朝10分、ポジティブに切り替えるワークをするだけでハッピーな1日になり、続ければハッピーな人生に近づきます

「かわいく書きたい!」から始めるバレットジャーナル☆☆☆

「かわいい」バレットジャーナルを作るための情報満載!ページ見本がたくさんあってすぐ始められます。